敬老の日

敬老の日は、お年寄りの健康と長寿を願って、飴をプレゼントするのはいかがですか。
和風がいっぱい詰まった伝統の手作り「京飴」はぴったりです。(長寿飴、寿老飴などといわれます。)
100円台のプチギフトから送料無料の詰め合わせまで多数の敬老の日ギフトを取り揃えております。

敬老の日ギフト一覧

ちりめん巾着~ほのか~プレミアムVer.
価格 993円 (税込)

京都の飴工房 本店 Yahoo!ショッピング店 楽天市場店 アマゾン ポンパレ ぐるなび

特別ギフト仕様 ひやし飴の素
価格 1,080円 (税込)

京都の飴工房 本店 Yahoo!ショッピング店 楽天市場店 アマゾン ポンパレ ぐるなび

友禅がま口京飴セット【数量限定】
価格 2,160円 (税込) 送料無料

京都の飴工房 本店 Yahoo!ショッピング店 楽天市場店 アマゾン ポンパレ ぐるなび

特別京飴パック~昔ながらの京飴5種
価格 2,654円 (税込) 送料無料

京都の飴工房 本店 Yahoo!ショッピング店 楽天市場店 アマゾン ポンパレ ぐるなび

飴屋のわらびもち
価格 2,980円 (税込) 送料無料

京都の飴工房 本店 Yahoo!ショッピング店 楽天市場店 ポンパレ ぐるなび

ひやしあめとお茶請けセット
価格 3,024円 (税込) 送料無料

京都の飴工房 本店 Yahoo!ショッピング店 楽天市場店 アマゾン ポンパレ ぐるなび

オンラインショップ
敬老の日カテゴリー
京都の飴工房 本店
Yahoo!ショッピング店
楽天市場店
アマゾン
ポンパレ
ぐるなび

敬老の日とは

国民の休日の一つである「敬老の日」。敬老の日は、毎年9月の第3月曜日となっています。2018年は、9月17日が敬老の日となります。

国民の祝日に関する法律(祝日法)によると、敬老の日は、「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝うもの」とされています。

なお、敬老の日は2002年までは9月15日となっていましたが、ハッピーマンデー制度により2003年からは9月の第3月曜と定められています。

敬老の日の由来

敬老の日の由来については、2つの説があると言われています。

その説とは、まず1つ目は聖徳太子が593年に四天王寺を建立した際に、身寄りのないお年寄りや体の不自由な人、孤児などを収容する「非田院」(今で言う老人ホームや孤児院のようなもの)を9月15日に開いたのが始まり、というもの。 そしてもう1つは、717年に欽明天皇が、万病に効くと言われていた岐阜県の養老の滝に出向いたのが、9月の中旬だったからと言われています。

その際、欽明天皇は「醴泉は美泉なり。以て老を養うべし。蓋し水の精なり。」と注げて、元号を養老へと変更したことが故事に記載されていることから、この日を敬老の日としたというものです。

しかし、どちらも真偽については曖昧なため、現状では別の由来があるのではと推測されています。

敬老の日と老人の日の違い

9月の第3月曜に制定されている敬老の日に対し、9月15日を「老人の日」と呼びます。 上記にて敬老の日の由来は2つあり、どちらも真偽がわかっていないと表記しましたが、実は敬老の日が国民の祝日として制定されたのには、もう1つの由来があります。

1947年に兵庫県多可群野間谷村(現在は合併して多可町)の当時の村長が、「老人の知恵を借りて村作りを行おう」と55才以上の村人を集めて〝年寄りの会〟を開いたところ、これが県全体に広がり、やがて全国へと普及していきました。

年寄りの会は、農作業が一段落する9月15日と決められ毎年開催されており、その日を「年寄りの日」と呼ぶようになりましたが、その後年寄りという言葉がよくないということで、「老人の日」と名称が改められます。

そして、1965年には「子どもの日や成人の日があるのに、老人の日がないのはおかしい」として、老人の日が正式に国民の祝日として制定されます。 しかしこの時、老人の日という言葉もイメージがよくないことから、それをさらに敬老の日と名前を変えたのです。

その後、ハッピーマンデ―制度によって9月15日の敬老の日が第3月曜に変更されることが決まると、年寄りの日の提唱者や高齢者団体から反対の声が上がったため、元々の9月15日を老人の日、老人の日から一週間を老人週間、第3月曜を敬老の日と決めました。

このように、敬老の日と老人の日は、元々は同じ意味合いを持っていましたが、現在では文字通りに「老人を敬うのが敬老の日」であるのに対し、老人の日や老人週間は「国民の間に老人の福祉への関心と理解を深め、老人が自らの生活の向上に努める意欲を促す」という啓蒙の意味があるとされています。